カテゴリ:引越当日すること の記事一覧

| |

心付け・祝儀について

安心安全な引越を実現するために...

当日、作業員の方が来られたときにまずすることは、出来ればですが、『心付け・祝儀』を初めに渡しましょう。これはもちろん、絶対ではありません。ありませんが、もし渡す気があるなら、作業終了時ではなく、初めに渡したほうが良いでしょう。

いくら?
規模にもよりますので、いくらとは決まりはありません。10,000円渡される方もありますし、ひとりに1,000円づつという方もあります。小規模な引越では、お金ではなく、休憩のときにでも!と、言葉を添えてお茶とお菓子などでも、もちろん良いです。字のごとく『心付け』なので、気持ちです。

なぜ先に?
お金でつるわけではありませんが、『今日一日よろしくお願いします』 『荷物多いですが、よろしくお願いします』 という気持ちをこめて、作業前に渡されたほうが良いです。 良い作業・良い引越をしてもらったから、その結果として最後に...という考え方も、もちろんあります。それでも良いと思います。ただ、何度も申してますように、作業員も所詮人間なので、当日作業前に、心付け(気持ち)を渡されて、気を悪くする人なんていません。
単純にうれしいです。
当然、がんばろう、気をつけようという意識が働くのは当然かと思われます。

当サイトは、引越のアドバイスサイトなので、特定の業者さんをお勧めするサイトではありません。引越見積は、大手さん・中堅さん・地元の小規模さんと、3社ぐらい見積をとられることをお勧めします。(意外に安い所があるため)

ただ、引越業者さんをまったく知らない・情報も無いという方は、下記参考にしてみてください。

大手・中堅の引越業者の情報・優良サイト→ 大手引越業者の選び方

地元の中小引越業者の選び方・探し方→ 地元中小引越業者の選び方


スポンサーサイト
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.